格安SIM特集にワイモバイルは記載されていない

データ通信容量2倍キャンペーンの存在をそれまで知らなかった。かなり安い。格安SIMを特集した雑誌にワイモバイルが載ってないのが不思議なくらい。Y!mobileの電話、ハニービーシリーズなくなったんだ。でもまだ安いガラケー的な携帯揃ってるからいいけど。生産終了しないうちに機種変しておこうかな。Yモバイルのキャンペーン電話かかって来て話を聞くと、Pocket WiFi 305ZTに切り替えるとLTE制限されても2年間無料で制限解除出来るって聞いてコレはいいな!っと思って契約したらその後に、3日間で1G超えると制限されてコレは解除出来ないって聞いて現契約を解約した。部屋に戻ると相変わらず通信不能に陥る。安い、ただそれだけがこれを(ワイモバイル)我慢して所有する唯一の理由だ。同程度でもっと安いのが他社にあるなら即乗り換えるつもりである。以上の魅力はない、はっきり言って。

ヨドバシでSIMフリースマホ見ていたら店員に声を掛けられ、Nexus5安いですよーワイモバイルどうですかーとのこと。ベストにはSIMフリーとしか書いてないのに、名札よく見たらSoftBankの営業だった。紛らわしい。この流れなら9末には会社辞めるだろうし、安い月額の携帯に乗り換えときたいってのがワイモバイルを調べ始めたきっかけだった。折り畳みじゃないケータイってなんて呼ぶのか教えてほしかったな。あとワイモバイルってクッソ安いイメージだったのにクッソ高い。2台目ケータイ欲しくてワイモバイルに行った。あれ、基本使用量は確かに安いけど最初にオプションたくさんつけられて13000円くらいするんだ。