ワイモバイルは非常用回線観点で考えよう

Ymobileの宣伝メールの差出人名が「ワイモバイル」なんだけど、そう表記されると「わいの回線はなかなか速い」とかそんな感じのことが書いてあるのかな。Y!mobileに加入。これで何気に、主要3キャリア全ての回線を有することに。仕方なく固定回線ひくことにした。ワイマックスにワイモバイルに光通信費。ワイモバイルに電話して確認。CBの条件が5000円分のサービスプランに入ることで5000円のCB。auからのMNPでNEXUS 5が一括0円&維持費2000円くらい。(月1GB)+通話回線。悩みどこだよな。今より安くなるし一括0円は大きいけど違約金で1万円くらい取られる。固定回線契約したい、というかワイモバイルを解約したい。通信制限きらい。

仕方ないから光回線関連一式のACアダプターを抜いて放置し、しばらくはワイモバイル回線を使うことに。モバイルルーターも非常用回線として活用することができるな。非常用回線の観点で、ワイモバからMVNOには移れない。最悪ネット断食してもいいけど。旧イーモバイル、現ワイモバイルから「EMチャージのお知らせ」のメールが届いた。プリペイド高速回線として便利に使っていたし、まだ契約はあるはずだが、ここ1年半は全く使ってなかったからな。でも一時期はホント重宝した。イー・モバイル改めワイモバイルのEMチャージサービス終了のお知らせが来た。学会でデモンストレーションする際の回線として年に数回とはいえ使ってるだけに困るな。まぁ1日600円とかなんで安くはないけど。DDIポケット時代から使っていたワイモバイル回線の契約期間が10年越えてた。